スパ初体験!

スロバキアには沢山の温泉保養施設があるそうです。
友人が1度行ったことがあるというPiestanyという街へ行ってきました。

piestany_promo_9439_pl.jpg

イタリアでもそうですが、こちらの温泉施設は病気治療の場合が多いようです。
勿論私達みたいに、温泉を楽しむだけに来る人もいるんでしょうけど、日本の温泉施設とはかなり違ってました。

IMG_2063.jpg

IMG_2052.jpg

左のカウンターで受け付けをするんですが、自由には入れないようです。
予約制で13時15分からになりました。

IMG_2056.jpg

窓からの眺めがとっても素敵です♪

Piestany.jpg 
温泉プール

Terme-a-Piestany-300x200.jpg
泥湯プール

いろんなコースがあったのですが、今回はオーソドックスなものにしてみました。
温泉プール+15分の休憩で8.9ユーロ、温泉プール+泥湯プール+15分の休憩で13.5ユーロがあって、せっかくなので泥湯プール込みのコースにしました。いわゆるスパのようでした。

外国での温泉は水着着用だと思って持って行ったのですが、渡されたのは大きなシーツのようなものとスカート。
一応それらを身につけて、温泉プールへ。(プールでは裸でした)

お湯は青白く、とても清々しい☆
15m位あるプールでした。
30度となっていましたが、多分気温がということでしょうか。
熱すぎず、とても気持ちのいい温度で、いつまで入っていても湯あたりしないという感じでした。
リラックス音楽も絶えず流れていて、極楽でした♪

誰もいなかったので、友人とお喋りしたり、泳いだりして存分楽しんでいたら、、、
金髪の夫人が入ってきて、”シッ!”と言われてしまいました。
温泉はリラックスするところなんですね。。。(反省)

温泉プール10分の後、場所を移動して泥湯プールへ。
ここは30m位の大きなプール。
表面は灰色、下に泥が沈んでいます。それも足でとりながら、あちこちへヌリヌリ。。
気持ちよかった~

10分後お呼びが掛かり、シャワーを浴びてリラックスルームへ。
衝立で仕切った、簡易ベッドが並んでいます。
横になったと思ったら、シーツ、毛布と被せられミノムシ状態に。。
暫くは心臓バクバク。。結構体に負担になっていたんですね。
それから15分長かった~。
下からの熱が心地よく、ホットカーペットみたいなのがあるのかと思ったら、体から出た熱でした。

滝のように汗が出たので結構痩やせたと思われます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

また一年、もう十年

こんにちは、ブルネッロ・Kです。
先日は当方ブログにコメントいただきありがとうございました。とても嬉しかったです。
移植当初のオロオロ、ドキドキが懐かしく思える、すなわち、相応の年月、ただいま安定! ついつい体重管理が甘くなりがち。

当方、こんな感じですが、Yさんも安定されているように思いますが、いかがでしょう。
十年くらいからリスクも高くなるようですが、4年前からゆっくり用心していけば、大丈夫でしょう!
風邪が引き金になることが多いらしいので、風邪に気を付けて、温泉気分ですごしましょう。

ブルネッロ・Kさんへ

毎年ブルネッッロ・Kさんに思い出させて頂いてありがとうございます。
今日で移植6年です。毎日の雑用に追われ、体が普通に動くということに慣れてしまい、この大事な日を忘れていました(大汗)。

私も体重管理が大幅に甘くなり、自分の体に目を向けることを忘れていました。
せっかく標準体重に戻ったのに、1年前からまた太りはじめ完全にリバウンドしてしまいました。

また1週間前からダイエットに励んでいます。
今年1年自分をしっかり見つめて、レナートを大事にしていきたいと思います。

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム