お久しぶりです

毎回久しぶりの更新で申し訳ないです。。
先月献体腎臓移植9年目を迎えました。
レナートは順調でクレアチニンも1.0と安定しています。

1年に1度の怒涛のような定期健診もほぼ終わり、今のところ特に問題はなさそうです。
ただ、、、”痒み”は相変わらずです。。

帰国した際、皮膚科へも行ってきました。
(被災者には特別に9月まで医療費免除とあり、とても助かりました)
”慢性蕁麻疹”とのことでした。
まぁ去年の9月ですからねぇ。
蕁麻疹を抑える薬はあるものの、根本的な治療薬はないと。

今迄痒みで我慢できないと薬を服用していましたが、それでは蕁麻疹は治らない!と。
蕁麻疹が出ていない体をキープしなくてはいけない。
”薬のいらない体にする為に、2週間ごとに薬の量を少しずつ減らして体に慣れさせる”というものでした。
今現在3日おきに痒みが来るので(日本の皮膚科からもらった薬で)、3日おきを2週間続けて(痒みを出さない状態で)その後の2週間は4日おきとかいうように、徐々に服用間隔を延ばしていくというものです。
”痒みが治まる”と小躍りしましたが、あまり効果はなかったようです。
4日では我慢できないんですよね^^;




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム