スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャントの傷跡

体重67.8kg 体温36.5度 血圧128/72 飲水量2200ml 尿量1880ml

シャントの傷の赤みは1年後位から薄くなってきたようです。
手首から2cm程の所を真っ直ぐ。。。だといいのですが、逆半分U字型(分かるかしら?)に切られていて、ほんの少しポコッと盛り上がっていました。
本当はシャントの腕には時計はしてはいけないんですよね。医師から直接言われたことはありませんが。
でもその5cm位の傷の上に腕時計をすると丁度隠れるんです。
勿論きつくは締めていませんでしたが、やはり女性としては気になるところです。

そして7月、血流が150ml/分しか取れなくなり、あえなく2回目のシャント手術。
逆U字型を付け足すように両端を切られて、完全にちょっといびつなU字型になりました。

透析をされている皆さんは、夏も長袖でしょうか?
傷が殆ど目立たない人はそうでしょうね。

私は始めの頃は薄手の長袖で通そうか。。とも思っていたのですが、暑さには勝てず、テニス用の手首バンド(日本語でなんて言うんでしたっけ?)をしていました。
でもそれをしていると、結構目立つんですよね。(暑いし。。。)
暫くしていましたが、暑さに負けて取ってしまいました。
それから専らファンデーションを上から塗っていました。

今は演奏会とかで人の注目を浴びる時くらいしか使っていません。
ちょっと人の視線を感じる時もままありますが。。。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになっています
     ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。